生活保護申請代行で不安解消!依頼できる範囲を知っておこう

生活保護申請代行は誰でも利用できるの?

リハビリ中

生活が困窮し、生活保護を受けようと思っても、高齢や病気などにより手続きが困難な場合があります。
その場合は、生活保護申請代行が行えることをご存知ですか?
では申請する場合、だれでもいいのか?と思いますが、生活保護申請代行できる人は決められています。
要保護者・その扶養義務者・その他の同居親族とされています。これに該当する人であれば、申請代行を行うことができます。
まずは、要保護者とは、生活保護を受けようとする本人のことです。
次にその扶養義務者とは、夫婦、直系血族、兄弟姉妹にあたります。これにあたる人は、同居してなくても、生活保護申請代行の手続きを行うことができます。
最後に、その他の同居親族です。親族とはどこまでの親族をさすのか、それも民法で定められているため、だれでもいいというわけではありません。
親族とは、6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族となっています。
生活保護申請代行ができるのは、上記にあたる要保護者(本人)、その扶養義務者、その他の同居親族です。
では、これに該当する人がいない場合には申請ができないのか、となりますが、その場合には生活保護申請代行を請け負う専門業者に申請してもらうことも可能です。高齢である、病気で出向できないなどの場合には、一度この代行業者へ連絡して相談することを検討してみてください。

子供と老人が遊ぶ

スムーズな申請をするなら生活保護申請代行を検討しましょう

生活保護を受給する人は年々増えています。働きたくても働けない場合や、親戚など頼る人がいないといった理由で、生活保護を申請する人はたくさんいます。最後のセーフティネットとして設けられた制度なので、生活に窮している方は利用を考えてみてください。しかし、どのようにして申請をして良いか分からない人や、申請をしに行って断られたらどうしようといった懸念から、生活保護申請自体を行わない方も大勢います。本来、受給資格があるのに、そのような懸念から申請を行わないのでは…

Readmore

イチオシ

  • 親子で振り向く

    生活保護申請代行を活用すると複雑な申告を任せられます

    働いていて予期できない解雇などがあった場合、貯蓄を切り崩したり親戚に頼ったり乗り越える方法は様々あります。しかし貯蓄が無かったり、頼れる親戚がいない場合もあります。どうしてもお金や財産が無いという方の為に生活保護という制度があります。生活保護は、生活をしていく上で必要なお金を給付する制度です。…

    Readmore

  • リハビリ中

    生活保護申請代行は誰でも利用できるの?

    生活が困窮し、生活保護を受けようと思っても、高齢や病気などにより手続きが困難な場合があります。 その場合は、生活保護申請代行が行えることをご存知ですか? では申請する場合、だれでもいいのか?と思いますが、生活保護申請代行できる人は決められています。 要…

    Readmore

  • 困る男性

    生活保護申請代行を利用して申請を簡単にしよう

    思わぬ解雇やケガ、病気などで突然働けなくなってしまう事があるかもしれません。誰も頼ることが出来ないという方は生活保護を受給しましょう。生活保護は生活に必要なお金を必要期間給付してくれる制度です。お子様が進学したいけど諦めてしまうという事が無いように、しっかり頼るべき時は頼りましょう。生活保護の…

    Readmore